2021/3/4(木) Club Formal Japan 2021に登壇

JasperGold によるプロセッサ”まるごと” Formal 検証
~ Jasper で悪夢を断ち切れ、効率10倍プロセッサ検証イノベーション ~

2021年3月4日(木)にオンラインで開催されるCadenceCONNECT: Club Formal Japan 2021にて、
弊社Senior Hardware Engineerの小笠原 良晃が、DFP(データフロープロセッサ)開発へのFormal検証の適用事例を報告致します。
参加登録はこちらより

タイトル :
JasperGold によるプロセッサ”まるごと” Formal 検証
~ Jasper で悪夢を断ち切れ、効率10倍プロセッサ検証イノベーション ~

概要 :

次世代車載システムでは性能と使いやすさの両立に加えて高い設計品質が求められます。
その分野のお客様に新規アーキテクチャのプロセッサ (データフロープロセッサ:DFP) を採用して頂くためには迅速な検証完了が必須であるため、従来手法に留まらずに検証の品質と効率を最大化する開発方針としました。
NSITEXEでは、Cadence 社 JasperGold を活用する事で、プロセッササブシステムの全ブロックに Formal 検証を適用しました。
本発表では、Formal検証の全面適用を中心に検証効率10倍を実現した検証戦略について事例と共に報告致します。

CadenceCONNECT: Club Formal Japan 2021についてはこちら